2009年05月24日

自分をコントロールしているのは自分の意思ではなく潜在意識?

昨年から、自分と自分の生活を変革するために
試行錯誤を繰り返していますが、少しずつ前進しています。
今日はその一端を書き留めておこうと思います。
sasshi01.gif
昨年、何とかして生活を変えるきっかけをつかもうとしていて
たまたま自己啓発系のメルマガか何かで紹介されていた、

「あの人はなぜ、いつも成功するのか」

(詳細は↑ココをクリック)

という無料の小冊子を申し込みました。
無料だったのであまり期待していなかったのですが、
送られてきた小冊子を読むうちに、内容に徐々に興味が深まり
何度も読み返してしまいました。最も興味深かったのは、
「大枠で自分をコントロールしているのは実は自分の意思ではなく
潜在意識である」というところでした。
そして、どうも潜在意識は自分の意思とは異なる命令を出していて、
これを自分の意思と一致させるにはコツがあるらしいのです。
このコツに関する理論は「サイコサイバネティクス」という
名前がつけられていました。

興味を持った私は、このサイコサイバネティクスなるものを紹介している
サイトにアクセスして、さらに詳細を調べました。
サイトの内容を読む限りでは、決してスピリチュアル系の怪しげなものでは
なさそうで、かといって、よくある自己啓発の潜在意識活用法とも違っているという
印象でした。
この方法を開発した人は、形成外科医のモルツ博士という人で、
外科医でありながら心理学的側面の臨床実験を重ねて開発したようです。

これに関するCDやレポートを毎月送ってくるプログラムがあって
それを30日間無料でお試しをできるということでした。、moltz_photo.jpg
無料でDVD『ドクターモルツ・ライブ!』がもらえる
ということもあり、

「サクセスグループ」
(詳細は↑ココをクリック)

というプログラムを申し込みました。
1ヶ月以内に解約すれば無料でDVDをもらえるわけなので
まあお得かなという気楽な考えでした。

ところが、このDVDがなかなかよかったのです。
その後、私は生活を立て直すためのきっかけをつかむことができたのですが、
これについてはまた次回にでも書こうと思います。

posted by jiyuu01 at 16:22
"自分をコントロールしているのは自分の意思ではなく潜在意識?"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。